医療法人 熊谷総合病院

048-521-0065

訪問看護ステーション

 
熊谷総合病院 訪問看護ステーション フェリーチェ
事業所番号 1163190170
管理者 高橋 嘉子

24時間連絡可能な体制にあり、必要時には夜間でも緊急訪問いたします。

あらゆる健康レベルの方に対応しており、在宅で安心して生活できるよう、主治医と連携をとりながら、訪問看護に伺っております。尚、年齢制限はありません。
また、地域の先生方と共に在宅医療にも力を注いでおります。

サービス対象地域
熊谷市  行田市

熊谷総合病院 訪問看護ステーション フェリーチェ
住所 〒360-8567 熊谷市中西四丁目5番1号
電話 048-520-3911 FAX 048-520-3912
営業日 月~金曜日 8:30~17:00  土曜日(第1・第3・第5) 8:30~12:00
休業日 日曜日  国民の休日 第2・第4土曜日
12月29日~1月3日(年末年始)

利用料金

介護保険利用の方は、介護報酬告示どおりとなります。
医療保険利用の方は、1割から3割が自己負担となります。
生活保護の方 労災の方 難病指定の方 重度心身障害の方は直接お問い合わせください。
介護保険以外の方は、交通費216円 休日訪問の時は1,944円の加算料金が追加となります。

利用料金

介護保険の方 介護度に合わせ訪問看護の回数を検討いたします。
医療保険の方 通常は週3回まで可能ですが、神経難病等厚生労働大臣の定める疾患をお持ちの方、がんの末期の方、頚髄損傷の方、人工呼吸器装着の方、毎日も可能です。必要があれば1日3回まで訪問可能です。
介護保険ご利用の方でも急に具合が悪くなっても医師の特別指示があれば14日間医療保険で連続訪問可能です。(点滴等も主治医の先生の指示があれば在宅で行います。)
病状 必要度 介護状況に応じ検討いたしますので、直接ご相談ください。

このページの先頭へ戻る

Q and A

Q 訪問看護を受けるにはどうしたらいいの?
A 主治医の訪問看護指示書が必要になりますので、主治医に相談してください。
直接訪問看護に申し込みも出来ます。介護支援専門員に依頼してもいいでしょう。
Q どのような方は訪問看護を受けるの?
A 医療器具を使っている方
中心静脈栄養をしている方
尿道カテーテルや腎ろう 胃ろう
経管栄養など
各種カテーテルが入っている方
在宅酸素などあらゆる医療器具にも対応できます。
がんの終末期  難病をお持ちの方
老人の終末期
寝たきりの方
Q 訪問看護師は、何をしてくれるの?
A いろいろありますが、次のような事です。
  • 病状の観察
  • バイタルサインの測定
  • 主治医と連携をとり、医療処置をします。(点滴・床づれの処置・創の処置など。カテーテル類の管理・交換など)
  • 清潔ケアの援助(入浴 清拭 爪切り 散髪 髭剃り 洗髪 など)
  • 排便のコントロール(下剤の指導 浣腸 摘便 など)
  • リハビリテーション
  • 介護指導
  • 緩和ケア(最期まで自宅で過ごしたい方・医療面で全面的にサポートさせていただいております。)

このページの先頭へ戻る