医療法人 熊谷総合病院

048-521-0065

麻酔科

麻酔とは?

麻酔とは、痛み刺激を与えても痛みを全く感じなくする方法です。全身のどこに痛み刺激を与えても感じなくなるのが全身麻酔、身体の一部のみが痛み刺激を感じなくなるのが局所麻酔です。

麻酔科の仕事

「苦痛を和らげる」「命を守る」は医療の原点であり、われわれ麻酔科医の手術室での役割です。麻酔科医は手術治療を受ける患者さんが安心して手術を受けられるよう、日々の臨床を行なっています。
患者さんに手術治療が必要になった時点から、「麻酔の準備」が始まります。安全な麻酔をおこなうために、手術を受けると決まった患者さんには「必要な追加検査」や「麻酔科医師の診察」があります。
これらの結果をもとに、予定された手術や患者さんの状況に応じて、担当の麻酔科医が、最も安全と考えられる麻酔方法を決定します。また、手術中に患者さんの全身状態にあわせて麻酔方法を変更することもあります。

診療実績

当院、熊谷院総合病院の麻酔科は2011年4月から、日本麻酔科学会が認定する「麻酔科認定病院」になりました。 麻酔科認定病院とは、数多くの手術が行われ、麻酔科専門医がひとり以上勤務して麻酔業務を行っている病院として、日本麻酔科学会の審査をへて認定された病院です。どうぞ安心して麻酔を受けてください。

2012年度 2013年度
全身麻酔 1,001 1,188
脊髄クモ膜下麻酔 71 146
静脈麻酔 6 4
その他 91 179
合計 1,169件 1,517件

常勤医師

中村信一 病院長
(1958年8月 熊谷生まれ 獅子座 血液型A)
略歴 1984年 埼玉医科大学卒業 医師免許
1987年 厚生労働省 麻酔科標榜医
1988年 埼玉医科大学大学院医学研究科終了 医学博士
2004年 厚生労働省 臨床研修指導医講習会終了 臨床研修指導医
2010年 埼玉医科大学医学部 客員准教授
所属学会など
○日本麻酔科学会
麻酔科指導医・専門医・代議員
呼吸ワーキンググループ サテライトメンバー
○日本ペインクリニック学会
ペインクリニック認定医
○日本薬理学会
学術評議委員
○日本医師会
認定産業医
○American Society of Anesthesiologists (ASA)
Affiliate Member
ASA機関誌“Anesthesiology” Reviewer
専門分野
○臨床麻酔全般
特に高齢者、低侵襲心臓麻酔と補助人工心臓治療、心臓移植の麻酔管理
○ペインクリニック(痛みの治療)
神経ブロック治療、低反応レベルレーザー治療

※当院ではペインクリニックの外来を行っておりませんので、ご注意ください。

○基礎研究
麻酔・鎮静薬の呼吸抑制に関する薬理学的研究とその臨床応用

このページの先頭へ戻る