医療法人 熊谷総合病院

048-521-0065

総合診療科

総合診療科とは

総合診療科は、最も新しい診療部門の一つです。当院も総合診療科が2017年4月に発足します。では総合診療科とは、どのような科なのでしょうか。例えば、どの診療科を受診すればよいのか分からない患者さんに対して、最初の窓口としての役割を担います。地域の様々な医療機関から、患者さんの受診するべき特定の診療科を決めるのが困難な場合、総合診療科にご紹介を頂いています。また、健康診断でいくつかの臓器にわたる異常を指摘され、受診する診療科に困った際にも総合診療科を受診・紹介してください。患者さんのニーズに対応した医療を、専門各科と連携しながら幅広く提供し、常に患者さんの立場に立って医療をすすめてまいります。


総合診療科の特色

総合診療科は、病名のわからない患者さんに対して、臓器の枠にとらわれない幅広い知識を生かして、最適な医療の実施を目指しています。臨床経験の深い医師が、診断や治療に戸惑う患者さんの問題解決に全力であたります。
専門の診療科への紹介状を持たない患者さん、あるいは、どの診療科を受診すればよいのか分からない患者さんに対し、外来で診療します。診療の結果、専門診療科への紹介が好ましい場合には、速やかに連携することで患者さんのニーズに対応します。


常勤医師

安本 和正 理事
  昭和47年昭和大学卒業
日本麻酔科学会指導医
日本集中治療医学会専門医
日本医師会認定産業医
医学博士

このページの先頭へ戻る