settings_phone048-521-0065

午前/8:30~11:30
午後/外来医師担当表参照

休診日:日曜日、第2・4土曜日、国民の休日、12/29~1/3(年末年始休暇)

診療科・部署紹介

トップ > 診療科・部署紹介 > 看護部

看護部

ご挨拶

当院は、埼玉県北部、夏の暑さ日本一の熊谷市にあります。
地域の中核病院として、地域医療機関との連携を図り、小児から高齢者まですべての年代の方に対して、保健・医療・福祉の向上のためにサポ-トをしております。
看護師は、患者さんに一番近い存在として、社会・医療の変化に対応した質の高い看護を提供するために努力しております。また、院内・院外の研修に積極的に参加し自己研鑽に努めております。そして、急性期から回復期、在宅復帰まで、患者さんが安心して社会に復帰できることを願い支援しております。
地域中核病院での看護に興味をお持ちの方、「自分のやりたい看護」「理想の看護」を当院で見つけませんか。
当院ホームページ看護師求人情報の応募フォームからいつでもお問い合わせください。
採用担当看護師が対応いたします。看護部一同お待ちしております。

看護部理念

地域住民の小児から高齢者まで保健・医療・福祉をサポートします。

看護部教育

各個人が専門職としての誇りを持ち、キャリア開発を目指し、自己学習・自己成長できるよう支援します。

看護部教育目標

  1. クリニカルラダーに沿った看護実践能力の開発をする。
  2. e-ラーニングの導入により誰でもが学習、指導できる体制づくりにする。
  3. 信頼を築く固定チームナーシングの教育をする。
  4. 目標面接と連動させ、組織における自己の位置づけを確認し、役割を自覚する。
  5. 医療事故防止、安全性の向上のための安全指導、教育をする。
  6. 地域と連携し、生活を見据えた看護実践ができるようにする。

新人研修「ゆっくり♡ 確実に♡ 看護師としての資質を育てます ♡♡」

入職時集合研修3週間、4週目に病棟デビュー

ローテーション研修をしながら配属部署の再検討も可能です。
☆ 中途入職の方も、4月の入職時新人集合研修を受講することができます。☆

卒後1年目・2年目は、教育委員会が継続して新人教育を担当

卒1教育プログラム・卒2教育プログラムに沿って毎月勤務時間内に同期が集合し研修、各年度末に症例発表をして卒1研修・卒2研修を卒業します。

プリセプター制

科長・主任がキーパーソン、固定チームで育てるを合言葉に全スタッフが新人をサポートします。

夜勤導入「いそがない!亀さんスタート!」

夜勤導入はあせらず、日勤と研修でしっかりと看護技術の基本を身につけていきます。
半年後に夜勤レクチャー、その後夜勤研修、個々に合わせ1年をかけて夜勤のできる自立した看護師を育成します。

ラダー研修

卒1研修・卒2研修を卒業後、科長・主任が4つのグループに分かれて担当します。
看護実践・人間関係・管理・教育研究の各研修を勤務時間内に実施します。

院内・院外研修

院内研修

クリニカルラダーに沿って各段階に必要となる研修を実施します。
看護部の状況に即した内容の研修を実施します。

院外研修

看護協会の研修を中心に、ラダーレベルを考慮して研修を選択します。希望の研修参加も 可能です。院外研修には支援体制があります。

認定看護師

感染管理・緩和ケア・皮膚排泄ケア・手術看護認定看護師が現在活躍中です。
資格取得への支援体制があります。

診療看護師

診療看護師2名が、病棟や外来で地域の皆様に幅広い看護を提供しています。

e-ラーニング

e-ラーニングを導入、ラダーと連動させ院内研修に活用しています。
いつでもどこでもパソコン・タブレット・スマホで学習できます。

看護部紹介

  • HCU(High Care Unit)

    HCU

    高度な治療を必要とする、緊急入院や手術後の重症患者さんが入院する病棟です。患者さんの症状や訴えを敏感にとらえ、異常の早期発見に努め、安全で質の高い看護を実践しています。さらに、医療処置だけではなく、緊急の入院・手術による不安やせん妄、ご家族へのケアなど精神的な看護も心がけています。

  • 手術室

    手術室

    手術を受ける患者さんは、手術に対する不安や恐怖から強いストレスを感じています。それらの緩和のために手術に関わる医療スタッフは、一丸となり術前から術中・術後までサポートしています。 手術室では、生命の安全の確保・手術時間の短縮・厳重な無菌操作・機材の体系的な管理に努めています。

  • 新館3階病棟

    新館3階病棟

    外科・婦人科・泌尿器科の手術・検査をする患者さんが入院する病棟です。
    安心・安全をモットーに看護しています。 また化学療法・緩和ケアなど患者さん・ご家族の希望に沿った看護が提供できるよう日々笑顔を絶やさず頑張っています。

  • 新館4階病棟

    新館4階病棟

    外脳神経外科疾患、内科疾患(循環器内科・消化器内科の急性期)の患者さんが入院されています。
    脳神経外科、内科共に急性期から回復期まで、安全・安心の看護をモットーに、入院から在宅療養移行まで幅広く支援している病棟です。毎日汗を流し呼吸を弾ませ笑顔を欠かさず頑張っています。

  • 本館3階病棟

    一般内科・消化器内科の病棟です。肺炎・心不全・肝胆膵疾患や老年期の患者さんが多く入院しています。 多職種と協力しながら、安心・安全な入院生活の提供と、入院時より退院後の生活を考えた支援をしています。

  • 本館4階病棟

    整形外科・小児科・眼科の混合病棟です。小児から高齢者まで、患者さん・ご家族のニーズに答えられるようコミュニケーションを大切にしています。また、多職種と連携し退院支援・調整に取り組んでいます。 何事もチームワークで頑張っています。

  • 回復期リハビリテーション病棟

    急性期経過後、サポートを必要とする患者さんへ集中的にリハビリテーションを実施しています。整形外科疾患・脳神経外科疾患(回復期)の患者さんが入院されています。リハビリテーションが効果的に行えるよう健康管理と日常生活動作の援助を行なっています。また、リハビリテーション科・医療ソーシャルワーカーと協力し、在宅退院に向け支援を行なっています。

  • 外来

    12の診療科と中央処置室・化学療法室・内視鏡室・救急診察室があります。
    患者さんのニーズに応じ、スムーズに診療が受けられるよう努力しています。

    中央処置室

    化学療法室

    内視鏡室

  • 訪問看護ステーション

    熊谷市・行田市のあらゆる健康レベルの方に対応し、在宅で安心して生活できるよう、主治医と連携をとりながら、訪問看護を行なっています。24時間連絡可能な体制にあり、必要時には夜間でも緊急訪問します。緩和ケア認定看護師や皮膚排泄ケア認定看護師とも協力し、地域の皆様にやさしくあたたかい看護を提供しています。

    訪問看護ステーション

info_outlineお知らせ

  • 最新情報
  • 患者様へ
  • 医療関係者様へ
  • 採用情報
  • 院外報
  • 病院の取り組み

domain付属施設

総合健診センター
訪問看護ステーション フェリーチェ
居宅介護支援事業所 リアン

当院では日本医療評価機構による病院機能を受診し、機能種別版評価項目 3rdG:Ver.1.1 一般病院 2 の認定を受けています。今後もより一層、すべての患者さんを心あたたかく迎え入れ「ぬくもりに満ちた医療」を提供してまいります。

Copyright © Kumagaya General Hospital All rights reserved.

arrow_upward